「専門知識の習得」と「たくさんの経験を積めるということ」が魅力です。

 

会計事務担当 今村章吾
(正社員、税理士)

Q.鳥山会計での在籍は何年くらいになるのでしょうか

私は、大学院を卒業してすぐに新卒として鳥山会計に入社し、今年で8年目になります。
業務をこなしながら、資格取得の勉強もして、2年前に税理士試験に合格しました。

Q.どのような仕事内容ですか

実務の部分では、顧客として法人のお客様40%、個人のお客様50%くらいの割合で担当しています。
残り10%が相続税の申告業務などに携わっています。
また、内部人材募集の担当でもあります。

Q.仕事の面白さ、難しさ、やりがいについて教えて下さい

鳥山代表を筆頭に、専門知識の豊富な方が多く在籍しているので、「専門知識の習得「と「たくさんの経験を積めるということ」が大きいと思います。興味のある分野の専門性をさらに高めていきたいと思っているので、そういう意味では、快適な職場だと思っています。

将来的には、支店を任せてもらえるくらいの専門知識を持ちたいと思いますね。さらに欲を言えば、独立できる(笑)くらいのキャリアを積みたいと思いますし、鳥山会計で働くことでそれが可能だと考えています。

Q.どういった人に鳥山会計をお勧めしますか?

やはり一番は「やる気」ですね、そして責任感の強い方です。会計の仕事は多岐にわたりますし、最後までやり通せる強い意思が必要ですので。

即戦力の方に来ていただけるのが一番ですが、経験は問わないので、ともに鳥山会計をさらに発展させていける若い方にも来て欲しいですね。幅広く、多くの方の応募を期待しています。