まだ2ヵ月なので日々覚えることばかりで、なかなか追いついていけないですが、一つ一つ覚えていって、皆様のお役に立てるようになりたい。そういうことにチャレンジできるのが面白いです。

会計事務担当 木村(正社員)

Q1.どうやって鳥山会計の募集を知りましたか

ハローワークの求人で知りました。

Q2.なぜ、鳥山会計に応募しましたか

簿記の勉強をして資格も取りましたので、それを活かしたいと思っていました。でも(資格を活かせるような)特化したものが無かったので、会計業務に踏み込んで挑戦してみたいと思い応募しました。

Q3.勤めてから何年くらい経ちますか

今年の4月に入って、まだ2ヵ月です。(※インタビューは6月)

Q4.どのような仕事内容ですか

お客様からお預かりした資料をもとに、会計入力をしています。
資料は請求書だったり、領収書だったりします。

Q5.鳥山会計で働く理由は

日々学びながら受験の経験を活かしたいという希望に合っていますので。

Q6.仕事の面白さ、難しさ、やりがいについて教えて下さい

– 面白さについて –

まだ2ヵ月なので日々覚えることばかりで、なかなか追いついていけないですが、一つ一つ覚えていって、皆様のお役に立てるようになりたい。そういうことにチャレンジできるのが面白いです。(事務所の方々から)よく指導していただけるので、とても環境はいいと思っています。

– 難しさについて –
今まで経験したことがないこともありますし、お客様それぞれの違いを把握するのが少し難しく感じます。

– やりがいについて –
大小にかかわらず、お客様のお金、会計管理に携わるというのは責任のある、やりがいのある仕事だと思っています。

Q7.どういった人に鳥山会計をお勧めしますか? 

私のような会計の経験のない者にも指導していただけるので、挑戦してみたい方にお勧めします。

– 自由にお話しください –

これからもっともっと仕事を覚えて、皆さんのお力になれるよう頑張ってみたいと思います。あと1年ぐらいはかかるかもしれませんが、一日でも早く吸収して、皆さんのお力になれればと思っております。